<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2018年

年が明けてすでに下旬に差し掛かっていますが

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

福猫づつみ も無事に発送が終わりました。

届いたメッセージをくださったお客さまありがとうございます。

 

顔の見えないお客さまに食べてもらうことが多く

不安になることがよくありますが、

そんな私をまた、顔の見えないお客さまに支えていただいて

クセの強いお菓子(私はそう思っていないんですが・・・)で

繋がっている不思議なご縁に本当に感謝しています。

 

基本的に通販は私の作りたいものを作りたい時に作っていますので

お客さまそれぞれのご希望に応えることは

なかなか出来ないのですが、その辺りも含めて今後ともよろしくお願いします(笑)

 

さてさてすでに納品済みのところもありますが

下記が1月と2月の納品のお知らせです。

 

  8日 fura atelier さんへ

11日 セイロン紅茶専門店ミツティーさんへ

21日 miso汁香房 さんへ

 

2月

 1日 セイロン紅茶専門店ミツティー さんへ

  6日 fura aterlier さんへ

  上旬 miso汁香房さんへ

 11日 葉山 Himmel

     色とリズムさんによる「糸かけ WS 」でのお菓子

 

 

 

 

南インド/スリランカの旅

 

場所は変わってスリランカへ

 

スリランカも仏教なので

街のあちらこちらにカラフルな寺院がありました。

写真は壁画の仏様

 

ホテルの屋上で朝食を食べた日

食べてる側からカラスに狙われていて

かなりドキドキしながらの朝食

 

でもとっても可愛い顔したカラス

 

こちらの写真は現地の定食屋さん

半端じゃないご飯の量に衝撃を受けましたが、

どれもみんな美味しかったぁ〜また食べたい味です!

 

さすがスリランカ‼︎

紅茶がたくさんあって目移りします

おじさんオススメのチャイ用の紅茶を購入

 

目的だったカシューナッツも購入し、

前回バリで仕入れて無くなってしまったパッションフルーツも

仕入れることができたので、

またパッションフルーツクッキーを作りますのでお楽しみに

 

スリランカも南インドに似ていて居心地のいいところでした

南インドはやっぱりゴミがそこらじゅうに捨ててあったりしましたが、

スリランカはゴミが少なくてキレイでした〜

 

 

カメラを向けると素敵な笑顔を向けてくれた家族

 

 

 

 

南インド/スリランカの旅

「アガスティアの葉」知っていますか?

椰子の葉っぱには自分の名前や、家族の名前、仕事、結婚など、

自分の一生から前世や来世まで詳しく書いてあるといわれる預言書です

 

私たちもはるばる行ってきました。

本当にこのために結構な距離を移動しました・・・(笑)

誰しも必ず見つかるという葉ではないと聞いていたのでドキドキしながら

待っていると、なんと出てきたんです‼︎

私の名前や父、母の名前にきょうだい、仕事など書いてあって

なんとも不思議な体験でした

 

 

もちろん ちゃんと仕入れもしています〜

カルダモンやペッパー、クミンなどなど実際に育っているところをみて

葉を食べたり匂いを嗅いだりしながら

美味しそうなものを選んできました

 

 カルダモン

 

 ペッパー

 

 カカオ

 

 

つづく→

 

南インド/スリランカの旅

ポンディシェリーに移動

昔、フランス領だったポンディシェリーは

街が少しヨーロッパな雰囲気

 

 

 

街のカフェでおじさんたちがあつまって

チャイやスナックで朝食

 

おじさんは熱〜いチャイをカメラ目線で入れてくれました

美味しいかったなぁ〜

 

自然が豊かで人ものんびり

毎朝、散歩してチャイ飲んで〜なんて憧れます

南インド/スリランカの旅

 

 

3日目はイカットを求めて東の方へ

一つ場所を変えるにも飛行機で向かわないとなかなか辿り着けません

さすがインド


 

 

車やオートリキシャを使って数時間

ようやく織物の村へ到着です

カラフルで細い細い糸を絡まないように手際よく

男性たちが織っていました

 

 

はじめて食べたオリッサ料理

今まで食べたインド料理とは違ってとってもクリーミー

とっても美味しかったなぁ

また食べたい料理です

 

つづく→